コレクション: 酒蔵ツーリズム特別商品

宮城県 大崎地域 酒蔵ツーリズム

【世界農業遺産「大崎耕土」の酒蔵を訪ねる】

厳しい自然環境と共生しながら、米・麦・大豆の三大穀物、地域特有の伝統野菜など、多くの農産物が生産されてきた宮城県大
崎地域(大崎市・色麻町・加美町・涌谷町・美里町)は、「大崎耕土」として世界農業遺産に認定されています。

この地域は「江合川」「鳴瀬川」の流域に広がる野谷地や湿地を利用し、水田農業地帯として発展してきました。

しかし、東北の太平洋側特有の冷たく湿った季節風『やませ』による冷害や、山間部の急勾配地帯から平野部の緩勾配地帯に
変化する地形が原因でおこる渇水・洪水などの問題が人々を悩ませています。

厳しい自然環境下で食料と生計を維持するため、「水」の調整に様々な知恵や工夫を重ね発展してきた大地が『大崎耕土』で
す。

世界に認められた、巧みな水管理システムや屋敷林「居久根」、伝統的な農文化を継承しつづける大崎耕土全体が「フィールド
ミュージアム」です。

その大崎耕土の豊かな水と気候を利用した、日本酒と地ビールの酒蔵をご紹介します。

引用:大崎地域世界農業遺産推進協議会 https://osakikoudo.jp/


令和4年度ブランド化・酒蔵ツーリズム補助金(取得日:令和4年8月26日)
16個の商品
  • 宮寒梅 純米大吟醸 贅撰 720m
    通常価格
    ¥2,090
    販売価格
    ¥2,090
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ