純米 調熟古酒 720ml

純米 調熟古酒 720ml

販売元
Nanbu Sake Brewery
通常価格
$25.60
販売価格
$25.60
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

純米 調熟古酒

"IWCアワード2017 シルバーメダル"

熟成酒の入門編です。年を重ねるごとに味わいが増し、深みのある個性的な味わいになっていきます。飲みやすい調和のとれた味わいを目指して、熟成期間を3年以上、10年未満の純米酒をブレンドしました。

南部酒造

1733年、初代社長七右衛門が金物屋「茶ノ木屋」を創業し、当時の小野藩の藩主のお膝元であった。六代目貞蔵は明治34年(1901年)に酒造りを始め、南部酒造は「花垣」の銘柄で酒造りを始めました。七代目酒造は、全国各地の酒どころを巡り、酒造りの技術に長けていました。そして、酒展では高い成績を残しました。その後、八代目忠雄は戦中の苦難を乗り越えて酒造りを続け、さらに発展させてきました。現在の社長である第九代高安は、伝統と手造りを重視した酒造りを大切にし、近代化に力を注いできました。南部酒造は2001年に100周年を迎えました。